受賞歴

“「学ぶ楽しさ」「働く幸せ」「成長する喜び」に満ち溢れた社会を創出する。”このビジョンを実現させたいという想いの元、社員が一丸となり取り組んでいるからこそ、私たちはGPTWベストカンパニーを連続受賞できています。こういった第三者機関の評価をいただけるタイトルにチャレンジしているのは、お客様に、より安心して私たちのサービスを使っていただきたいという想いからです。サービスの進化をし続け、私たちのビジョン実現をしていけるよう、多くのチャレンジをし続けていきます。

 

日本HRチャレンジ大賞

2016年『第5回 日本HRチャレンジ大賞』にて、
ジェイックの「紹介後の入社後活躍支援」の取り組みが、
奨励賞(人材サービス部門)を受賞致しました。

採用をゴールにする紹介会社が多い中、採用×教育という独自の強みを活かし、入社後1年間研修を通して、入社後の活躍を支援する部隊の設立。採用の成功で報酬が支払われる人材紹介業界において、入社人材向けに活躍支援研修を無料で提供し、「入社後の教育はそれぞれの入社企業で行う」という常識を覆し、紹介会社が入社人材の人生の成功に貢献することが評価されました。

 

2018年『第7回 日本HRチャレンジ大賞』にて、
中退者専門就職支援サービス「セカンドカレッジ®」が、
奨励賞(人材サービス部門)を受賞致しました。

大学中退者を対象に、スキルよりも「マインドチェンジ」を重視し、
受講者中心のアクティブラーニング型の研修を実施し、終了後に
企業との集団面接会を実施する大学中退者専門の就職支援サービス
ユニークであるだけでなく、高い就職率を達成するなど、社会貢献性
が高いサービスであると評価されました。

 

日本における働きがいのある会社 ベストカンパニー

世界約50ヵ国で展開している世界最大級の意識調査機関Great Place to Work(R) institute(グレート プレース トゥ ワーク インスティテュート)。その日本機関にて発表されている「働きがいのある会社」ランキングで、ジェイックはその中規模部門を、2年連続受賞しています。

                      

この調査は、従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、
「働きがい」を高めるための具体的な施策を企業が回答する「会社へのアンケート」を基に、世界共通の基準で評価しているものです。

社員が働きやすく、働きがいをもって仕事をしていると、会社の成果も上がります。その社員の環境を少しでも向上してくために行っている自社制度を、顧客企業にもどんどん展開していき、その企業の更なる進化、そして就職支援をしている若者たちにも「働きがいのある会社に入社できた」と感じてもらえるようにしていきます。