ジェイック広島支店インタビュー

ジェイック広島支店インタビュー!
広島支店は2020年2月に開設されました。
支店長の黒川は、中国新聞様にインタビュー記事も掲載されています。

2020/6/23 中国新聞
【こんにちは 支店長です】ジェイック広島支店 黒川美佳支店長
https://www.chugoku-np.co.jp/localeco/article/article.php?comment_id=655029&comment_sub_id=0&category_id=113


■当社サービス「就職カレッジ®」概要
「就職カレッジ®」とは、20,000名以上※の就職支援実績のある、既卒・第二新卒向けの就職支援サービスで、5日間の就活対策講座から集団面接会までワンストップで無料提供しています。就活対策講座は、「社会で活躍する土台作り」と「自分の軸を考えること」に主軸を置いていて、ビジネスマナー講座、プレゼンテーションの練習、自己分析、企業研究などを行います。また講座履修後には、企業と面接できる集団面接会を実施し、そこでマッチングした企業とは個別面接に進みます。面接会では、学歴や経歴関係なしに面接できる機会を得られることが特徴です。(※2005/5/1~2019/4/30の弊社主催の面接会参加人数)

4月以降、上記サービスを全国にて完全オンラインで実施しています。オンライン化に悩む企業には、無料でオンライン採用の立ち上げコンサルティングを提供し、オンライン面接のノウハウの提供や模擬面接の実施を行っています。
詳細URL: https://www.jaic-college.jp/lp/changing/


Q. 広島支店のアピールポイント
広島支店の社員全員が「人が好き」「相談されることが好き」で、求職者様からは「こんなことまで相談して良いのでしょうか…?」と言われても間違いなく「はい!」と答えるメンバーばかりです。特に、入社後の状況を聞くとやる気が出ます!一人ひとりの就職サポートを全員で協力して対応し、就職決定した際には全員で喜びます。求職者様との距離が近いからか、広島支店は、「就職カレッジ®」を卒業し、就職した方たちが会社帰りに立ち寄ってくれることがよくあります。

Q. 「就職カレッジ®」卒業生との思い出エピソード
・コロナ禍前の話になりますが、「就職カレッジ®」の受講生や卒業生と、食事会や、飲み会などよく行っていました。休日に卒業生たちと宮島に行き、皆でリフレッシュしたこともあります。

・「就職カレッジ®」の卒業生が、現役受講生へ面接アドバイスなどの為に来てくれることがよくあります。以前、A社に入社した男性が、入社後数か月してから現役受講生へのアドバイスに来てくれた時に、面接官役をしてもらいました。その時にたまたま応募者役となった女性が、彼と同じA社に入社しました。A社は全国規模の大企業で、決して採用人数が多いわけではなく、半年に2人ずつくらいの採用なので、なかなか狭き門です。練習がリアルだったから良かったのか、面接官をした側の卒業生も、彼女が入社してきた時にはビックリしていました。

・大学を2回中退し、フリーターになっていた男性が、当時お付き合いしていた女性との結婚を申し出に行ったところ「フリーターに嫁にはやれん」と義父さまから言われたことをきっかけに、ジェイックに相談に来られました。
始めての正社員就活でしたが、相談に来た日から、履歴書を書いて持ってきたり、ビジネス書を読んで感想を共有してくれたりと主体的に準備を進め、3社から内定を獲得しました。彼は、その中でも、最も高い仕事の水準を要求される会社を選択しました。「この会社は、本当に大変だよ」と念押ししましたが「僕はスタートが遅れているぶん、そのくらいスピードのある会社で頑張らなきゃダメなんです」とかたくなな意思で決めました。入社3ヶ月は、毎週「自分には付いていけない」と弱音の連絡がきていました。でも、最後はいつも「もう少し頑張ります」と言っていました。半年くらいしてから、あまり連絡がこなくなり、こちらから「元気にしている?」と連絡すると返事がくるという程度でした。
入社から1年半経ち、久々に「相談があります」と連絡があり、内容を聞くと「部下に成果を出させるにはどうしたら良いですか?」という相談でした。
彼は1年半にして支店長に出世していました!悩みは自分のことではなく、部下を思いやる内容に変わりました。その後も彼は益々活躍し、義父さまが結婚をゆるしてくださり、今年(2020年)11月に挙式を挙げます。
最初にジェイックに相談したきっかけの結婚が実ったのです!

Q. 顧客企業様との思い出エピソード
ある企業様が本社移転する際に、「ジェイックから入社した人たちの頑張りを是非見に来てください」とレセプションパーティーにご招待いただきました。
会場に行くと、「就職カレッジ®」の卒業生がイキイキとした表情で顧客対応をしている様子を見て「自分たちの仕事には本当に価値がある」と再確認しました。
会場では、卒業生一人ひとりと話すことができ、入社してからの活躍ぶりを実際に聞き、帰りがけには「黒川さん頑張ってくださいね!」と声を掛けられ、ものすごくエネルギーを頂きました。

Q. 広島支店での就職支援サービス利用を検討している方へのメッセージ
就活における不安を持っている方は多いと思います。実際、色々な「不安の声」を日々お聞きしています。
リーマンショック以来の就職難を迎えているコロナ禍での就職市場において「すぐ就職できます」といった無責任な約束はできません。
ただ、ご本人が諦めない限りは「納得の就職ができるまでサポートします!」とお約束します。
就職は通過点であり、就職後には仕事を通じ、「やりがい」「自信」「良い仕事仲間」「自己実現」など、自分へのご褒美が待っていると思います。
皆さんが社会で活躍できるように、サポートすることが私たちの「やりがい」です。

■お問い合わせ先